小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

アタッチメントの大切さを、今後どのように悩んでおられる保護者の方々に伝えていけばよいか、とても分かりやすく学ぶことができた

聞き出すことの難しさ、聞かれたことで気付いたこともあった。立ち止まり、振り返ることができたことは大きな収穫だったと思う。アタッチメントの大切さを、今後どのように悩んでおられる保護者の方々に伝えていけばよいか、とても分かりやすく学ぶことができた。今、教室を開くことまでは考えてはいないが、勤務先のこども園で少しマッサージする時間をつくっていきたいと思っている。園に併設されている母子支援センターでお母さん達と楽しめる時間を設定していきたい。

保育士  鳥取県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

様々な職種の方の色々な教室の進め方、話し方を知ることができて良かった

手技など気にせず、子に接する機会のひとつになるベビーマッサージは、子にどう接していいか分からない両親にとっては、良いコミュニケーションツールとなるので学べて良かった。様々な職種の方の色々な教室の進め方、話し方を知ることができて良かった。

助産師  島根県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

理論から学ぶことができて、ベビーマッサージの本来の目的や大切にしたいことも自分なりに理解することができた

勉強したことをいざ実践に移そうと思ったときに、頭で考えたことと口から出ることが違ったため、他の方の実践を見てすごいな勉強になるな、と感じた。理論から学ぶことができて、ベビーマッサージの本来の目的や大切にしたいことも自分なりに理解することができた。今回学んだことをぜひ、現場に持ち帰って活用していきたいと思う。

助産師  奈良県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

いろいろな方たちと一緒に講座を受けさせて頂き、様々なお話や発表の仕方がとても勉強になりました

いろいろな方たちと一緒に講座を受けさせて頂き、様々なお話や発表の仕方がとても勉強になりました。孫をはじめ沢山のお母さん、赤ちゃんにベビーマッサージをお伝えできるよう頑張っていきます。2日間ありがとうございました。

保育士  和歌山県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

もっと色々なことを取り入れて、吸収しながら、今後も頑張っていきたいと感じられる場になりました

この2日間の中で、自分に足りないものなど、すごく感じることができました。皆さんのお話、先生のお話、とても心の中にしみました。もっと色々なことを取り入れて、吸収しながら、今後も頑張っていきたいと感じられる場になりました。本当にありがとうございました。

保育士  鳥取県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

意味・理由を知ることで、母子に寄り添った援助ができると感じた

色々な方のお話を聞けて、自分の職場にぜひ取り入れたいと思うことができた。日々何となく行っていた業務が、母子にとっては、とても大切なことだと改めて分かり、意味・理由を知ることで、母子に寄り添った援助ができると感じた。

助産師  大阪府  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

全ての人が幸せになれるよう少しですが一歩一歩前進していきたいと思います

いろんな人の思いや手法が見られて良かったです。みんな熱い思いを持っているなと思いました。母と子、父と子、周りの人と子、全ての人が幸せになれるよう少しですが一歩一歩前進していきたいと思います。

看護師  徳島県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

他の講座も受けたくなっている自分に驚いています

ベビーマッサージにしか興味がなかったものの、2日間受講し、他の講座も受けたくなっている自分に驚いています。ベビーマッサージ、きちんと復習します。

保育士  兵庫県  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

2日間受けてみて本当に学びが多かったです

2日間受けてみて本当に学びが多かったです。今後に活かしていきたいです。また、ぜひ先生のお話を聞きたいです。

   [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

ワークを通して自分が頑張っていること、目指す姿など見つけられて日々の忙しい中で得られた貴重なものとなりました

触れ合うことの大切さを感じました。対話の大切さ(ノンバーバルコミュニケーション)も改めて感じました。ワークを通して自分が頑張っていること、目指す姿など見つけられて日々の忙しい中で得られた貴重なものとなりました。後期講座もぜひ受講したいです。

保育士  大阪府  [アタッチメント・ベビーマッサージ363期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ