小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。


Warning: session_name(): Session name cannot be changed after headers have already been sent in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 5

Warning: session_start(): Session cannot be started after headers have already been sent in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 6

Warning: Undefined variable $_SESSION in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 9

ストレスコントロールとは自分の感情を抑えるというイメージでしたが、自分を見つめ、知り、容認することから心の安寧を得ることだと理解しました。

ストレスコントロールとは自分の感情を抑えるというイメージでしたが、自分を見つめ、知り、容認することから心の安寧を得ることだと理解しました。
呼吸法やヨーガは実際に身体を動かしたことが気持ちよく、血行もよくなった感じでとてもリラックスできました。
くり返し自分で実践していきたいと思います。

看護師  東京都  [子育てマインドフルネス16期]

自分の感情を受け入れるけれど、捉われないというのは確かに修業が必要だな

怒らないようにすることを学ぶのかと思っていたのですが、゛怒ってもいい、それを受け入れる”ということに、いいんだと安心したと同時に、難しいなと思いました。自分の感情を受け入れるけれど、捉われないというのは確かに修業が必要だな…と。また、受け入れること、゛それ”として怒りの感情を置いておくというのは、考えないことではないんだなというのも、私の中で理解するのが難しかったです。
しかし、受け入れることと、呼吸に集中することを学んだ1日目のあと、子どもがイタズラしても怒ることなく、過去を持ち出すことなく、落ち着いて話し合えたので、これからヨーガを実践することでより効果を実感したいなと思いました。ありがとうございました。

保育士  東京都  [子育てマインドフルネス16期]

「今ここ」に集中することで、得られることを再確認していきたいと思います。

私自身は普段から瞑想を習慣にしています。ネガティブな感情と向き合い、本当は何がしたいのか?どうやって進めていくのかを瞑想で向き合っています。
心理カウンセラーやマインドフルネススペシャリストの資格は持っていますが、「今ここ」という基本を、最近は意識していなかったことに気付きました。今一度「今ここ」に集中することで、得られることを再確認していきたいと思います。
また、ヨーガの動きを取り入れて、ママ達にインストラクトする時に、実感してもらいやすいようなプログラムを作りたいと思いました。
知っていることの復習、知らないことの知識(ヨガとマインドフルネス)を学習できて良かったです。

その他(会社員、レイキティーチャー)  兵庫県  [子育てマインドフルネス16期]

マインドフルネスの基本が抑えられる講座でした。

マインドフルネスの基本が抑えられる講座でした。
ヨーガのアーサナについては対面で細やかな修正をして頂いた方が身につきそうだと感じました。実技が2日目に集中しており、食後に三角のポーズなど、きついものがあるのが気になりました。
医学分野での事例紹介がありましたが、他にも導入方法、実践事例をもっと知りたいです。(会員のHPにあるのかもしれませんが…)
成り立ち、根拠が分かった為、職場でも目標、ねらいを持って実践できそうです。

その他(福祉事業所生活支援員)  東京都  [子育てマインドフルネス16期]

実際に身体を動かしてマインドフルネスを体験したことで、身体も心も軽くなるのを感じることができた。

゛今ここ”を感じることの大切さや自分自身の気持ちや怒り、イライラに向き合う大切さについて学ぶことが出来ました。
また、実際に身体を動かしてマインドフルネスを体験したことで、身体も心も軽くなるのを感じることができた。
オンラインではあったが、講師の先生や他の受講者の方と意見を言い合ったり質問し合ったりできたことで、良い刺激になった。

保育士  東京都  [子育てマインドフルネス16期]

頑張りや長所を認めてもらうことの嬉しさを感じさせて頂きました。

もっと保護者に理論的に子どもの発達について子育てについて話ができたら良いなと思っていました。子育ての現場ですぐに活かせる知識を学べると思い、今回受講しました。
頑張りや長所を認めてもらうことの嬉しさを感じさせて頂きました。そして、子ども達にだけでなく保護者の方々にも、何を求められているかを理解し、ほめたり認めたり、肯定的な言葉かけをしたいと思いました。
机上の勉強は脳の発達から考えて、中学生からということをお聞きし、ますます子ども達が楽しめる遊びを提供し、色々な体験や経験をさせてあげたいと思いました。
学びある講座をありがとうございました。育児セラピスト後期課程も楽しみにしています。

保育士  佐賀県  [育児セラピスト 前期課程(2級)508期]

楽しく受講させていただきました。

育児セラピスト2級を取得できること、関連する資格があり興味があったことが決め手となり、今回受講することにしました。
講師の先生の話術がとても素晴らしく、楽しく受講させていただきました。
今回はマンツーマンでの受講でしたので、質問もしやすく、実技テストも緊張せず行うことができました。
大変勉強になりました。受講して良かったです。ありがとうございました。

その他(学生)  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ508期]

発達やアタッチメントについての学びを深めることができた。

多職種の方と接することができて、発達やアタッチメントについての学びを深めることができた。アタッチメントについて知識を得られたことで、今後の仕事や育児に活かすことができそう。楽しい時間が過ごせた。
コフートワークなどで、自分についてペアの方に聞いてもらったり、実技テストで皆さんに見ていただけたことで、新たな気づきができた。
今後も機会を作って知識の習得に励みたい。

看護師  愛知県  [アタッチメント・ベビーマッサージ485期]

自身のスキルアップの為に、様々な環境の方がチャレンジされていました。

ベビーシッターの仕事を始めましたが、自身のスキル不足が悩みでした。様々な団体がある中で、対面での授業を受けられることを重視したので、こちらで学ぶこととしました。
自身のスキルアップの為に、様々な環境の方がチャレンジされていました。周りの方にさらに触発されました。
講座の中では、お母さんと赤ちゃんの関わりを発達心理学の観点から学べたことは、とても有意義で参考になりました。ありがとうございました。

その他(ベビーシッター)  愛知県  [アタッチメント・ベビーマッサージ485期]

アタッチメントベビーマッサージが母子の間にとても大切なことなんだと、心からそう思いまいした。

子どもに対する支援に自信がなく、また子ども達に喜んでもらえると思い受講を決めました。
アタッチメントベビーマッサージが母子の間にとても大切なことなんだと、心からそう思いまいした。
これから成長する子ども達のために、心を育てることで、肯定的な考え、人への優しさが育つことが素晴らしいと思いました。

その他(放課後等デイサービス職員)  愛知県  [アタッチメント・ベビーマッサージ485期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

                       

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目13-14アールワン金山3F

このページの先頭へ