小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

妊娠したあとは、不安の方が大きかったですが、受講してみると、子育てがとても楽しみになりました

妊娠したあとは、不安の方が大きかったですが、受講してみると、子育てがとても楽しみになりました。
アタッチメントや発達心理学で子どもの成長について学べて、こんなに楽しいことなのかと思えました。
テキストや先生、参加者の方のお話を伺うことで、受講前にあった子育てへの不安もたくさん解消することができました。
自分自身や夫の生活、心にも活かせる点がたくさんあり、大変勉強になりました。
発達障害のことも伺うことができ、よかったです。

その他(会社員)  東京都  [育児セラピスト 前期課程(2級)449期]

里帰り出産中の妻が帰って来たときに、何もできない自分でいるのが嫌だと感じていた

数ある子育ての資格のなかでも一番いま自分が必要としている知識が身につけられると思い受講を決めた。
里帰り出産中の妻が帰って来たときに、何もできない自分でいるのが嫌だと感じていた。
子どもが生まれる前にこの講座に参加することができて良かった。
アタッチメントを深く理解し、これからの子育てに役立てていきたい。

その他(会社員)  栃木県  [育児セラピスト 前期課程(2級)450期]

育児が初めてで、「じゃあ勉強してみよう!」と思った

育児が初めてなので、どのようにしたらいいのか分からず悩んでいました。妻に色々勉強してきてと言われ、「じゃあ勉強してみよう!」と思ったのが受講理由です。
ほかでは学ぶことのできないことを学ぶことができ、良かったです。

その他(製造業)  東京都  [育児セラピスト 前期課程(2級)447期]

理論を学んだことで納得できたことや新たに知ることができたこともありました

自分自身の子育て、先人の知恵、その理由など本日の講座を受講し、理論を学んだことで納得できたことや新たに知ることができたこともありました。
ワークの中で普段何となく行っていた会話や相手に興味を持つこと、逆に興味を持ってもらい、認め合うこと、褒め合うことのあたたかさや満たされた感覚は、とても新鮮な体験でした。とても気持ちのよいものでした。相手の方との距離も縮まったと思います。
この関係の構築を子どもと保護者は無意識に行っていることも多く、でもしっかり理論づけられていることだと知り、アタッチメントの大切さを理解できたと感じます。
次回、後期課程を受講予定ですので、学ぶをしっかり活かせるように受講していきたいと思います。

看護師  東京都  [育児セラピスト 前期課程(2級)447期]

インストラクター養成講座や育児セラピスト1級の資格にもいずれはチャレンジしたい

初めての分野で、最初は興味があるから受けてみよう程度でしたが、今回だけでなく、インストラクター養成講座や育児セラピスト1級の資格にもいずれはチャレンジしたいと思いました。
自分が、何の職に就きたいか考えていたなかで、仕事選びの幅が広がりました。

その他(会社員)  神奈川県  [育児セラピスト 前期課程(2級)447期]

アタッチメント、発達心理学をあらためて基礎から学び、どういったところが重要なのか知ることができました

アタッチメント、発達心理学をあらためて基礎から学び、どういったところが重要なのか知ることができました。
子育てされている方がほとんどで、皆さん、日々悩みと向き合いながら生活されていることが実際に分かり、少しでも助けになれるようになればと思いました。

その他(会社員)  大阪府  [育児セラピスト 前期課程(2級)448期]

アタッチメントの重要性、0~3歳時期の重要性をあらためて感じました

育児について学ぶ機会がないのに、日々育児をしていることに不安がありました。
今回、自分の学びたい内容と合致していると感じ、受講を決めました。
アタッチメントの重要性、0~3歳時期の重要性をあらためて感じました。
娘との触れ合いや対話の時間をしっかりとろうと思います。

 大阪府  [育児セラピスト 前期課程(2級)448期]

アタッチメントは心の交流という講師のことばが印象的でした

ワークを通した実践で学びをより深く理解することができました。”共感してもらう””共感する”ことで心が楽になる。癒されたと感じています。
相手を知ることで大切に思えるようになるかなと感じました。もっと広い人間関係についても考えていきたいなと育児セラピスト1級にも興味が強くなりました。
アタッチメントは心の交流という講師のことばが印象的でした。一方的に親である私の”こうあるべき”や”こうしてほしい”や”こうだったらどんなによかったのか”のような想いではなく、目の前の子を見つめ子からの思いを受け取れる親でありたいと思いました。

その他(パート事務)  愛知県  [育児セラピスト 前期課程(2級)431期]

人生の道の歩み方を教えていただいた気がしました

育児セラピストという言葉をいままで知りませんでした。
あるタレントさんが子育てについて語っている時に、育児セラピストというものを知り、とても興味がわきました。
いざ参加してみると、資格を取ることはもちろんですが、人生の道の歩み方を教えていただいた気がしました。
子育てへの自信をつけたことで、情緒の安定は大切で子どもに自信のある笑顔で関わる大切さを学びました。

主婦  埼玉県  [育児セラピスト 前期課程(2級)446期]

分かりやすくて納得のいく内容でした

アタッチメントが何故大切なのか、それがどのように成長へ影響があるのか等、人が成長していく上でとても大切な事を根拠をしっかり説明した上でご教授いただいた事により、分かりやすくて納得のいく内容でした。
今後も更に学びを深めて、さらにステップアップしていきたいと思います。

看護師  佐賀県  [育児セラピスト 前期課程(2級)434期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

                       

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目13-14アールワン金山3F

このページの先頭へ