小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

参加されている皆さんがとても熱意を持っておられたので良い刺激になりました

参加されている皆さんがとても熱意を持っておられたので良い刺激になりました。子育て支援室に来る子だけを対象とするのではなく、園児の中に発達の気になる子がいるので職員同士で共有して実践につなげていきたいです。

看護師  広島県  [アタッチメント・ベビーマッサージ381期]

座学だけでなく、実際に体験や実践しながら学ぶことが多く、より深く分かりやすく理解することができた

座学だけでなく、実際に体験や実践しながら学ぶことが多く、より深く分かりやすく理解することができた。今回の講座を受けたことで褒められ認められる喜びが多く、自信へとつながり以前より前向きに考えられるようになった。

看護師  大阪府  [アタッチメント・ベビーマッサージ381期]

それぞれに活躍されていたり現職で頑張っている様子を伺うことができ良い刺激になりました

受講生さんとお食事をしながらの会話やグループワークを通してそれぞれに活躍されていたり現職で頑張っている様子を伺うことができ良い刺激になりました。

看護師  東京都  [シンポジウム10期]

パネルディスカッションでは専門家に直接お話を伺うことができとてもためになりました

一度参加してみたいと思っていて、今回はじめて参加しました。パネルディスカッションでは専門家に直接お話を伺うことができとてもためになりました。

看護師    [シンポジウム10期]

具体的な例でよく理解できました

パネルディスカッションでは、臨床心理士の方のお話が興味深く、具体的な現場の話が良かったです。具体的な例でよく理解できました。

看護師  神奈川県  [シンポジウム10期]

発達障害について医師の立場、保育教育の立場、そして臨床心理士の立場からのお話やアドバイスが参考になりました

毎回参加させて頂きありがとうございます。パネルディスカッションでは、発達障害について医師の立場、保育教育の立場、そして臨床心理士の立場からのお話やアドバイスが参考になりました。

看護師  埼玉県  [シンポジウム10期]

相手の立場にたって考えること、その中で振り回されることなく相談にのるスキルを学び、仕事にも活かせるものだと思いました

相手の立場にたって考えること、その中で振り回されることなく相談にのるスキルを学び、仕事にも活かせるものだと思いました。カウンセラー役の時に、話しやすかったと相手の方から言っていただけて普段通りにして少しスキルを活用していけばいいのかなと安心感と自信とをいただけました。
楽しく学べ、よい時間をいただきありがとうございました。

看護師  熊本県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

今回の講座は改めて自分の行っていることの確認作業となり理論的に捉えることが出来ました

NICU時代から児の母親のケアをさせて頂く中で、ケア時間の半分は話して聴くということに視点を置き、残りの半分はケアの実践をしてきました。
ケアを重ねていく中で、話を聴くということは実際にはカウンセリングを行っているのと同じだと日ごろから感じていたため、今回の講座は改めて自分の行っていることの確認作業となり理論的に捉えることが出来ました。ありがとうございました。

看護師  埼玉県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

改めてアタッチメントについて学ぶことができたと同時に新たな学びも沢山ありました

改めてアタッチメントについて学ぶことができたと同時に新たな学びも沢山ありました。アタッチメントカウンセリングに関しては現在勤務している環境で保育士のカウンセリングや子供を預けている保護者さんとの関わりの中でとても活かせる内容でした。自分自身で再度理解を深め実践に結びつけてゆきたいと思います。

看護師  東京都  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

前回受けさせていただいたマインドフルネスに重なる部分が多く、マインドフルネスを学んだことが良かったと再認識できました

前回受けさせていただいたマインドフルネスに重なる部分が多く、マインドフルネスを学んだことが良かったと再認識できました。これを他の方に広げられればいいなと思います。ベビマには取り入れているのですが、できればベビマ以外でストレスのある沢山の人に伝えたいというのが今の気持ちです。今回は、カウンセリングが出来るよう頑張りたいと思います。

看護師  東京都  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ