小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

なるほどそうだったのか、という発見があり、さらに深く学びたいと思いました

会場に着くまでドキドキしていましたが、講座は興味があることばかりでした。なるほどそうだったのか、という発見があり、さらに深く学びたいと思いました。共感等、認めてもらいつつ保護者の方々の心に寄り添えるよう、心を元気に励まし、寄り添っていきたいと思いました。

保育士  岐阜県  [育児セラピスト 前期課程(2級)384期]

7つの基本の動きが、発達に応じて構成されている点がとても興味深かったです

7つの基本の動きが、発達に応じて構成されている点がとても興味深かったです。職場でもジムを通してアタッチメントを育みながら、体の発達、知能(学び)の発達を促していきたいと思います。

保育士  神奈川県  [アタッチメント・ジム72期]

心・体・知能の発達にもアタッチメントは必要だということが分かりました

保育士  神奈川県  [アタッチメント・ジム72期]

セルフマッサージ、おまじないマッサージ、オイルマッサージ…いろいろ教えて頂いたので、保育の現場でも活かしていきたいと思います

マッサージを通して改めてアタッチメントの大切さを感じることができた。セルフマッサージ、おまじないマッサージ、オイルマッサージ…いろいろ教えて頂いたので、保育の現場でも活かしていきたいと思います。

保育士  神奈川県  [アタッチメント・キッズマッサージ72期]

子どもの豊かな発達を促すためにはマッサージは必要だということが分かりました

子ども達の発達にアタッチメントの必要性を保育園の先生方にどの様に伝えたらよいか、保護者にはどう伝えていくか等を悩み、今回受講しました。改めて、子どもの豊かな発達を促すためにはマッサージは必要だということが分かりました。

保育士  神奈川県  [アタッチメント・キッズマッサージ72期]

実技もしっかりイメージを固めて臨むことができて、実際の現場に繋げられるのでとてもありがたい機会でした

保護者の方への声掛けの仕方をもう一度見直すことができました。また、手技に加えてなぜそれをするのか、という発達や理論について学ぶことができたので理解しやすかった。実技もしっかりイメージを固めて臨むことができて、実際の現場に繋げられるのでとてもありがたい機会でした。ありがとうございました。

保育士  佐賀県  [アタッチメント・キッズマッサージ71期]

ありのままの親子関係の築きに少しでもお役に立てるよう頑張っていきたいと思います

聴くこと、聴いてもらうこと、触れること、触ってもらうこと、両方の体験をさせて頂き改めてどのように活動していきたいかという自分の姿勢を見直すことができました。スキンシップは大事と思っていましたが、しっかりと知識としてこのアタッチメントをインプットすることができたので、ありのままの親子関係の築きに少しでもお役に立てるよう頑張っていきたいと思います。

保育士  神奈川県  [アタッチメント・ベビーマッサージ386期]

理論から実践まで全部を通して学ぶことが出来たので、これからすぐに子どもとアタッチメントを深めていきたいと思いました

理論から実践まで全部を通して学ぶことが出来たので、これからすぐに子どもとアタッチメントを深めていきたいと思いました。人前で実践形式の試験があり、緊張はしましたが次につなげられて活かせるのでとても良かったです。「触れ合い」を大切にして自分の家庭や保育現場に何か還元できると嬉しいです。

保育士    [アタッチメント・ベビーマッサージ386期]

ベビーマッサージの映像で、本当の赤ちゃんが出ていてケタケタ笑っている姿を見て、自分も我が子にやりたいという気持ちが強くなりました

実技も含め学ぶことが多くて参加して本当に良かったと思います。ベビーマッサージの映像で、本当の赤ちゃんが出ていてケタケタ笑っている姿を見て、自分も我が子にやりたいという気持ちが強くなりました。初対面の人達と話したり、聞いたりする機会が多くてそれも自分の学びに繋がって刺激を受けられました。自分で教室を開くことまでは今は考えていませんが、もしそういう機会があれば色々とアドバイスを頂きたいです。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ386期]

今年度の自分のチャレンジとしてベビーマッサージを受講しました

今年度の自分のチャレンジとしてベビーマッサージをあげました。できる職員に教えてもらったり、本を見たりで2~3カ月が過ぎ、やはりきちんと習いたいという想いで申し込みました。日程がなかなか合わず11月の受講となってしまいましたが、逆に職場が落ち着いている時期だったのでじっくり参加することが出来て良かったです。

保育士  東京都  [アタッチメント・ベビーマッサージ386期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ