小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

障害児も健常児も本質的には同じという事が分かり、何を目指して保育していけば良いのかが分かった気がします

実際に発達障害児を育てる方のお話も聞け、どのような思いで子育てをして周りの対応に悩んできたかなどのお話を聞けたことで今まで自分の保護者対応がどうだったかな?と振り返ることができました。
障害児も健常児も本質的には同じという事が分かり、何を目指して保育していけば良いのかが分かった気がします。
なかなか園の子をハグしていませんでしたが、明日からはハグすること、褒めて認めることから始めてみようと思います。
まだ頭の中がゴチャゴチャしていますがきちんと整理して実践にうつしていきたいです。

保育士  山梨県  [発達支援アドバイザー3期]

誰にでも丁寧な保育をすることが全ての子どもたちにとって居心地良く幸せな日々が過ごせることなのだと実感した

以前から色々なところで聞いて分かってはいたつもりだったが、改めて発達障害のある子も健常な子も、対応に違いがあるのではなく本来は誰にでも丁寧な保育をすることが全ての子どもたちにとって居心地良く幸せな日々が過ごせることなのだと実感した。
ペースの早い遅いはあっても、子どもはその子なりに必ず成長しているということを保育者、親、全ての大人が理解して行動していけるようになるといいなと思う。
ギフテッドな発達障害児の存在こそがそれを促したということで閉塞感のある社会を変革する救世主だった、なんていうことに何十年か後になるのかもしれない。なぜなら、「普通の人」は現状に甘んじてしまうのが常だから…人間の脳の奥深さ、可能性について学ぶことはとても楽しかったです。

保育士  神奈川県  [発達支援アドバイザー3期]

その子に合ったスピードで慌てず、成長していけたら

障害のある子に対して今何をすべきか、してあげるべきなのかがわからなくなっていました。その子に合ったスピードで慌てず、成長していけたらなと我が子に対して思っていた自分は間違っているのかと悩んでいました。
スモールステップアップ…ゆっくりと丁寧に慎重に進んでいこうと再確認出来ました。また、子どもとの関わり方に工夫することが他にも沢山あることを学び、私も日々の生活の中で無理なく実践していきたいなと思っています。2日間ありがとうございました。

保育士  千葉県  [発達支援アドバイザー3期]

丁寧に寄り添うことの大切さを学びました

改めて発達障害児に対する考えの見直しが出来たこと。治す(直す)ことでない、段階を捉え、戻れば良いということの繰り返しで丁寧に寄り添うことの大切さを学びました。
私自身が発達障害を持っていると思うので、今回は自身のスキルとなりました。
学ぶ内容の多い二日間でした。

その他(学童支援員)  群馬県  [発達支援アドバイザー3期]

遅れている子の対応や、働きかけ方がはっきりとわかり良かったです

自分がモヤモヤしていた遅れている子の対応や、働きかけ方がはっきりとわかり良かったです。
今まで考えていたことが、間違っていることがありこれからの保育にひとつひとつ丁寧に関わっていこうと思いました。
細かいアドバイスやご説明ありがとうございました。

保育士  千葉県  [発達支援アドバイザー3期]

この学びと子育ての経験をいかして誰か一人でも心のケアができたらと思います

以前受講したベビーマッサージの講座と重複するところもあり、今つまずいていても、これからしっかりと導いてあげることで成長につながることがわかりました。事例などがたくさんあり、とても勉強になりました。
毎日子供を見ているので、なかなか小さな成長に気付かなかった部分もありますが、先生のお話で「あ、そうだ。次はこうしてみよう!」など育児の面でも学ぶことだらけでした。今日、帰ってから早速視点が変えられそうです。
先生ご自身の体験談などもお伺いでき、同じような悩みを抱えている人もいるはず!と思い、この学びと子育ての経験をいかして誰か一人でも心のケアができたらと思います。

その他(事務職)  埼玉県  [発達支援アドバイザー3期]

時間をかけて丁寧に取り組めば、自分なりに理解できるようになる

2日間集中をしてわかったこと、伝えられることはまだごく僅かですが、発達障害児の時間をかけて丁寧に取り組めば、自分なりに理解できるようになるとわかり、まずは勉強の機会を与えてくださったことに感謝しています。
内容が濃いので、年齢がいく程、記憶力の低下を実感しています。

   [発達支援アドバイザー3期]

2日間でたくさんのことを教えていただけて良かったです

かなり専門的な内容なので、難しく感じることもありましたが、2日間でたくさんのことを教えていただけて良かったです。

その他  長野県  [発達支援アドバイザー3期]

これから意識しながら遊びを考えたり、子どもの姿を理解したりできるようになると実感しています

講師の先生が熱心に教えてくださり、私の悩みや相談にも親身に答えていただけてとても学び多い2日間でした。今までの発達障害児に対する何となく抱いていた知識や経験から得ていたもの、自分が実際にしてきた関わり方が、正しい知識や統合の仕組み、根拠を学ぶことで、これから意識しながら遊びを考えたり、子どもの姿を理解したりできるようになると実感しています。
親対応もまずはほめるアタッチメントで信頼関係が大事だということが改めて分かり、今後に活かしていきたいと思います。今回学んだことを忘れず自分でもっと知識を深めて、まず、はじめの一歩をふみ出してみようと思います。

保育士  岡山県  [発達支援アドバイザー2期]

自分のスキル、資質向上の必要性を感じました

受講されている方々のスキルの高さに気づき、自分のスキル、資質向上の必要性を感じました。
発達障害の子どもさんも育てている方の強さに感動しました。

保育士  和歌山県  [発達支援アドバイザー1期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ