小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

アタッチメントヨガは、子育て広場の行事として取り入れていきたい内容でした

先生が優しく、とても安心感を持って2日間受けることができました。アタッチメントヨガは、子育て広場の行事として取り入れていきたい内容でした。講義の中で、企画案を作り実践してみましたがどのような企画内容にするかで、様々なやり方ができるし、良くも悪くもなるのだと感じました。企画を作ることを丁寧に行ったうえで、今後インストラクターとして活動したいと思いました。
ハミングブレスは妊婦でなくても心地良いです。私の生活にも取り入れたいです。
まずは、現在妊婦の娘に教えて、インストラクターの資格が取れたらそれを同じ職場の人に伝え、活動の場を作っていきたいと思います。
オンライン講座だったので、他の受講生の方たちと休憩時間中におしゃべりできなかったことが残念でしたが、そのほかは大満足の内容でした。

保育士  東京都  [アタッチメント・ヨガ86期]

出産前から伝えられることを知り、学ぶことができ、一歩前進できたことを嬉しく思います

zoomでの受講でしたが、講師の先生の細かな表情や動きを間近に見ることができてとても分かりやすかったです。また、分からないことがあったときに、すぐ質問ができるため、その場、その場で理解を深めることができました。
発達障害のお子様の通園施設で働いているのですが、愛着障害について日々関心が増し、こちらのホームページにたどり着きました。私の知りたかったことやアタッチメントヨガでのアプローチ手段を出産前から伝えられることを知り、学ぶことができ、一歩前進できたことを嬉しく思います。
昔、他の団体でベビーマッサージの初級を取得しましたが、またこちらで新たに受講してみようと思います。
今回、オンライン講座の機会を用意していただきありがとうございました。また、よろしくお願いします。

保育士  千葉県  [アタッチメント・ヨガ86期]

ただ単に、ポーズや呼吸を説明するのではなく、妊婦さんや産後のママたちの癒しとなるような内容でした

ただ単に、ポーズや呼吸を説明するのではなく、妊婦さんや産後のママたちの癒しとなるような内容でした。とくに、「無理をせず」「できるところで」という指導が「それでいいんだよ」という自分を肯定してくれているような、認めてくれているような気持ちになり、普段の疲れがリセットできるような指導内容でした。
私がインストラクターとして指導する際にも「自分を大事にすること」に重点をおいて、癒しとなる存在になれたらいいなと思いました。

助産師  和歌山県  [アタッチメント・ヨガ86期]

自分の子育てに自信を持つことができました

自分の子育てに自信を持つことができました。もともと愛着障害気質にあった自分のことを周りの友人や先輩、上司や兄弟が根気よく育て直ししてくれていたのだなぁと振り返るとともに、それがあり、いま我が子との愛着形成を意識して生活ができることに感謝とありがたみを感じました。しかし、まだ自分にフォーカスすることが苦手なので、子どものためにも、もっとリラックスして自分が楽しむ子育てを心がけなければと思います。
そんな中でも我が子は、いつもニコニコ「泣いたカラスがもう笑った」という通りの子で元気にすくすく育ってくれており、アタッチメントつながりを感じることができました。

その他(デイサービス職員)  北海道  [アタッチメント・ヨガ86期]

私の人生が変わるような2日間だったのではないか、とすら思います

「ヨガ」に対するイメージや考えが変わりました。ヨガは日常にもあって、身近で深くて広くて…
この2日間でも、ランニングの呼吸を意識したら気持ちよく走れたり、不妊治療もヨガでリフレッシュできるんじゃないかと気付いたりと、様々なことにヨガが結びついて世界が広がった気分です。
私の人生が変わるような2日間だったのではないか、とすら思います。もっとこの「アタッチメントヨガ」を伝えたいという気持ちになりました。これからアウトプットをしっかりしていきたいと思います。講師の先生のお話がすごく楽しくてスムーズで、傾聴の手本にもなりあっという間の2日間でした。オンラインなのに、近く感じられる講座でした。

保育士  神奈川県  [アタッチメント・ヨガ86期]

幸せで穏やかな気持ちで過ごせるように、身近なお母さん達に伝えていけたらいいなぁと思います

マタニティヨガは、妊娠中の母親を幸せな穏やかな気持ちへと導いてくれると思いました。
お母さんと赤ちゃんはお腹の中で、へその緒でつながっているのですが、お母さんの温かい手でお腹に触れ、呼吸とともにその時を大切に過ごすことでつながりが深まることに気付きました。
女性にしか味わえない妊娠の時を不安な気持ちでいっぱいになるより、つながりを大切にアタッチメントヨガを通して幸せで穏やかな気持ちで過ごせるように、身近なお母さん達に伝えていけたらいいなぁと思います。まずは、妊娠中の娘に伝えたいと思います。

保育士  静岡県  [アタッチメント・ヨガ86期]

体を動かすのが楽しくて継続することの大切さ、ヨガの奥深さを感じました

2日間ということで、ペースについていけない場面もありましたが、ヨガをずっと習っていたので、実技では、体を動かすのが楽しくて継続することの大切さ、ヨガの奥深さを感じました。
講義の前日は、緊張からかよく眠れなかったのですが、その分次の日はしっかりと休めて2日間くじけることなく終えることができて良かったです。睡眠の大切さも実感しました。

主婦  岡山県  [アタッチメント・ヨガ86期]

受講してヨガについて学んでいくとヨガにどんどん興味が湧いてきました

以前にアタッチメントベビーマッサージを受講していたので、今回スキルアップのために受講しました。ヨガをやったことがなくて体も硬いので、自分にできるのか不安でした。でも、受講してヨガについて学んでいくとヨガにどんどん興味が湧いてきました。自分が教室で教えるにはまだまだ勉強が必要ですが、アタッチメントについてはしっかりと伝えていきたいと思います。アタッチメントの再確認ができたので、2日間しっかり学べて良かったです。ありがとうございました。

その他(会社員)  大阪府  [アタッチメント・ヨガ75期]

今回養成講座に参加してヨガとは何か、目的などを知ることができ、いままで体感として得ていたことの根拠が分かり、理解につながりました

いままでは、ヨガに参加する側だったが、今回養成講座に参加してヨガとは何か、目的などを知ることができ、いままで体感として得ていたことの根拠が分かり、理解につながりました。とても心地良い時間であり、リラックスできました。
助産師として仕事をしていく中で、マタニティヨガのクラスを持つことがあります。その時に、この講座で学んだアタッチメントというところも織り込みながら、クラスを開催していきたいです。また、クラスでなくても日々の診察や関わりの中で、赤ちゃんとコミュニケーションをとれるような言葉かけや妊婦さんが自分自身の内側に意識を向けていけるように援助していきたいと思います。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ6期]

ヨガは心の安定を保つためのものであり、ポーズにとらわれないことや、正解はなく、心や意識の中にある深いものだと感じました

アタッチメントヨガを通して呼吸法や母子のつながり、家族とのつながり、妊婦さんのご自分自身との向き合い方などの方法を学びました。ヨガは心の安定を保つためのものであり、ポーズにとらわれないことや、正解はなく、心や意識の中にある深いものだと感じました。
インストラクターの取得後は就職先や地域の施設で資格を活かせるように教室を開催していきたいです。また、他のインストラクターの授業を見学したり、講習会などに積極的に参加して刺激をもらいながら自己研鑽していきたいです。

その他(宝塚大学 看護学部・助産学専攻科 学生)    [アタッチメント・ヨガ6期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ