小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

家にいながらの安心感があり、リラックスしながら受講することができました

オンラインということで、接続できるのかな?どのように受講するのかな?という不安もあったのですが、やってみると家にいながらの安心感があり、リラックスしながら受講することができました。
知識を得ることで自信につながること、ワークを取り入れながらの受講で根拠を説明していくこと、「なぜ」を伝えることで、そういうことだったんだと、自分自身の経験と一致したりと学びがとても多かったです。
知識を身につけるだけでなく、カウンセラー役になってみたり相談者側になったり知識を踏まえての実践もあり、やってみることで課題だったり自分自身の弱い部分、苦手な部分が見え、次はこんなことを気をつけて話してみようなど感じることもできました。自分自身の育児や今後の仕事に活かしていきたいです。

保育士  岐阜県  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

オンラインによってマンツーマンレッスンのように集中できます

4月上旬の育児セラピスト2級に引き続き、オンライン講座にて受講しました。今回も感じたことは、オンラインによってマンツーマンレッスンのように集中できます。
セラピーワークの時は、初対面でもしっかりと意見を出し合うことができるチームレッスンが行えます。2級受講後にはもっと知りたいという思いが強く芽生え、1級の講義ではさらなる知識の肉付けを行うことができ大満足の内容でした。
1級のセラピーワークはセラピストとして活動する上での具体的なセッションのため、漠然とした目標しかない私にとっては、とても勉強になりました。短い時間で意見を出し合い、それをまとめて発表する!!この相手に理解してもらえるように正確にまとめて伝えるという作業はセラピストとして大切な能力だなと感じました。そのためには、まず自分自身が学んだ知識をより深めていきながら、傾聴そして伝える(アドバイス)セラピストとしての役割を担っていきたいと思います。

その他(会社員)  愛知県  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

先生や全国にいらっしゃる受講生の方のことも、とても身近に感じました

オンライン講座は初めての経験でしたが、家にいながら会場にいるのと同じ雰囲気で受講できました。先生や全国にいらっしゃる受講生の方のことも、とても身近に感じましたし、離れているところで、年齢や職業が違っても同じ思いや志を持つ方が沢山いらっしゃるのだと心強い気持ちにもなりました。
いままで学んだことのない精神分析や発達心理学、認知心理学の専門的な知識の育児、子ども、赤ちゃんに関わるところを丁寧に教えていただきました。すぐに自分自身も実行できるようなことも多く、また、ずっと覚えていて皆に教えてあげたいなと思う言葉なども教えていただきました。これからどのような形かまだ分かりませんが、子育て支援に関わっていきたいという思いは強くなりましたし、大好きな子ども達の笑顔が増えるよう、これからも学びを継続していきたいです。

その他(宅地建物引取士)  東京都  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

自分が漠然と思っていたことが腑に落ち心が晴れやかになりました

目からウロコの2日間でした。自分が漠然と思っていたことが腑に落ち心が晴れやかになりました。子育てに対してストレスを抱えている方のSNSを見ると、自分だったら何ができるかなと考えている中で手助けになれる根拠が学べたので、これからもっと知識を深め、子育て支援、自分自身の子育てに活かしていきます。オンライン講座に対して苦手意識がなくなりました。

その他(保育所経営)  東京都  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

各地域の方とも話せたり、広く接することができたのはオンラインならではなのかなと思いました

講座に参加できて良かったです。各地域の方とも話せたり、広く接することができたのはオンラインならではなのかなと思いました。途中で家事ができたり、良い点がありました。家族もうるさくしないで協力してくれていました。ありがたかったです。
講座も内容が盛りだくさんかつ濃い学びができ充実した2日間でした。思春期を見据えた乳幼児期の発達をおさえて子どもや保護者と接していきたいなと思いました。

保育士  福岡県  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

初めてのzoomでの受講でしたが、かえって緊張することもなく参加できました

初めてのzoomでの受講でしたが、かえって緊張することもなく参加できました。参加者全員が対面できるのも良かったです。育児のメカニズムを深めることで、現在保育士をしていますが人に対してアドバイスが以前よりスムーズにできるような自信が持てました。また、鏡・理想化・双子の自己対象体験の説明を受け保護者への言葉かけに、今後、活かせると思いました。
また、地域や友人周りの方々に対してのコミュニケーションにも活かせると思います。自分の子育ての振り返りもできました。これから、今までより、より良い保育を目指し、人に安全・安心を与えていけるように心のオアシスになれるようなセラピストを目指していきたいです。

保育士  大阪府  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

新しい知識が増え、自分の課題に気付き、他の参加者から刺激をもらったことで、とても充実した時間でした

新しい知識が増え、自分の課題に気付き、他の参加者から刺激をもらったことで、とても充実した時間でした。学生時代に習ってきた発達心理を改めて学び直し、理論・根拠を明確にすることで、しっかりと落とし込むことができました。
学んだことを強みや自信として育児に取り入れ、息子との貴重な時間を存分に楽しみたいと思います!成長がますます楽しみになりました。
また、様々な分野から学べたことで、視点が広がったように感じます。自分が仕事をする上で取り組んでいきたい軸は育児支援ではありましたが、視野を広げてみると関わる子ども達が抱える問題は様々であり、そのサインをキャッチできる存在となれることにも気付きました。出産後の赤ちゃんにすぐに関わりを持てる立場であることを活かし、子と母、そして家族の笑顔を守り、癒していけるような存在になれるよう尽力していきたいと思います。

看護師  愛知県  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

ワークを交えての内容だったので、受け身ではなく、主体的に学ぶことができました

とても楽しく学びのある講座でした。発達心理学をひとつの理論だけではなく、縦断的に学ぶことができ「ここが大切!」というポイントが分かりやすかったです。また、ワークを交えての内容だったので、受け身ではなく、主体的に学ぶことができました。
他の参加者のリアルな悩みや保育現場の事情なども聞くことができ参考になりました。

その他(講師)  宮城県  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

相手の立場にたって傾聴し向き合うスタンスは、何より問題解決の糸口が早く見いだせる

大学の自己研究課題の単位科目で「カウンセリングマインドを子育てにどういかせるのか」を題材にしたのですが、対人対応の中で大人も変わらないなと実感し、前職でのオフィスのメンバーに対しても対話する際には有効であると感じていました。何か問題があった時「育児セラピスト」としての学びはどんな環境や立場であっても相手が我が子や家族、職場の人(子ども)やお客様等であっても、相手の立場にたって傾聴し向き合うスタンスは何より問題解決の糸口が早く見いだせるので、それは間違っていなかったのだと納得できました。
発達段階に応じての心の成長に必要な関わり、向き合うことをおろそかにすること、それを長年積み重ねていくことが、人格形成に多大な影響を与えることに怖さを覚えました。我が子との時間がこれまで以上にまばゆく思え、親の介護や育児で20年以上仕事で積み上げてきたものを手離す決断までに悩みましたが、今となっては子どもとの時間も増えましたし、その時間をもっと楽しもうと思います。

主婦  大阪府  [育児セラピスト 後期課程(1級)87期]

保護者の方へのアプローチの仕方で参考になったり、勉強の部分だけでない知識の幅を広げていただきました

自分自身が幼稚園の介助員をしていた時や現在している小学校での支援員として経験したり見たりして「なぜなんだろうか」と疑問に思っていた子どもたちの行動の意味が分かったり、保護者の方へのアプローチの仕方で参考になったり、勉強の部分だけでない知識の幅を広げていただきました。楽しく学ばせていただきありがとうございました。

その他(公立小学校 体育軽減講師・支援員)  東京都  [育児セラピスト 後期課程(1級)81期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ