小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

オンラインなので、帰りの心配もなく質疑応答も時間を気にすることなく、ゆっくり参加できました

参加してよかったです。オンラインで勉強をしたことがなかったのですが、2日間しっかり勉強することができました。家で学べたので、休み時間には子どもの様子をみることができたり、お昼は一緒にご飯を食べたりできました。帰りの心配もなく質疑応答も時間を気にすることなく、ゆっくり参加できました。
私が勉強している姿を子どもたちは初めて見ました。ママが勉強頑張っているからと4年生のお兄ちゃんはこの土日たくさん勉強したそうです。年長の娘はママえらいね!と肩をもみもみしてくれました。母が何かをやっている姿を子どもに見せるというのも大事なのだと新たな発見がありました。

主婦  千葉県  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

もっと知りたい!知ったことを伝えたい!という気持ちが膨れ上がり、ワクワクした気持ちがすごかったです

理論からもう一度学び、発達のこと、遊びのことをたくさんの学びを得られました。1日目を終了したときから、もっと知りたい!知ったことを伝えたい!という気持ちが膨れ上がり、ワクワクした気持ちがすごかったです。
赤ちゃんが生まれて、お母さん、お父さんもママパパの1日目がスタートしていきます。赤ちゃんが泣くことや初めての乳児湿疹で不安になるお母さんたちを見てきました。これからちゃんと育てていけるだろうか?私がしっかり頑張らなくちゃ!と頑張りすぎて疲れ果てていき、どんどん不安になっていくお母さん方が多いようです。「普段の子どもの育児を通して子どもと関われているんだよ」「完璧を求めようとしないで、ほどほどで大丈夫だよ」と根拠を交えてしっかり伝えていってあげたいと思います。
自分に子どもがいないので、子育てに関する苦労話を共感はできても、共有することができなかったのですが、発達段階を考えた上で、アプローチしていけたらいいなと思いました。
オールラウンダーな看護師になる!と思っていた自分に、この講座を受けようと思ったきっかけが与えられ、また新たな看護師としての道が開かれた気がします。

看護師  山形県  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

もっともっと、このアタッチメントの大切さを世界のお母さんに知ってもらいたいと心から思います

先生の講義を2日間受けて、私が子育てで大事にしていたことが間違っていなかったと自信を持つことができました。そして、頭の中のイメージを文章で伝える、言葉で発信していくという意欲がふつふつと湧いてきました。
これから1級、トレーナーを目指したいと確信することができました。もっともっと、このアタッチメントの大切さを世界のお母さんに知ってもらいたいと心から思います。3歳までの子どもの素晴らしさを心から味わったお母さんがたくさん増えて、心の豊かな子どもたちがたくさん成長していって欲しいと思います。

   [ベビーキッズ・あそび発達64期]

純粋に子どもを見守って一緒に遊びたいと思います

もの凄くハッとさせられました。これまで知的障害のある大人の方を支援してきたので、出来ないことも工程を細分化することで、できるようにして達成感や自己肯定感を得られるようにと考えてきました。
同じように、赤ちゃんに対しても無意識に工夫すればハードルが下がってやってみようと思えるのかな?と考えていたようでゆったり遊べていなかったと2日間の講義で気付きました。(遊んでいる最中に考え込んでしまうことがありました)純粋に子どもを見守って一緒に遊びたいと思います。

 東京都  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

子どもが小さいこともあり、オンラインで受けることができ、本当によかったです

子どもが小さいこともあり、オンラインで受けることができ、本当によかったです。(現地で受講できるころには子どもも大きくなってしまっているので…)
たくさん質問をさせてもらい、他の方の質問を聞かせてもらい勉強になりました。ありがとうございました。と同時に子育ての悩みは尽きないので、それに何でもポジティブに応えていかなければいけない子育て支援に関わる難しさも感じました。私も地道に勉強して学んだことを世の中に返していけたらいいなと思います。

その他(教諭)  兵庫県  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

オンライン受講できたので、子どもが不安がらずに私自身もリラックスして受講することができました

オンライン受講できたので、子どもが不安がらずに私自身もリラックスして受講することができました。ワークは、オンラインに慣れていないと少しやりにくさを感じました。講義内容は分かりやすく、授業時間もちょうどよくて集中できたと思います。

   [ベビーキッズ・あそび発達64期]

これからどのように保育という仕事を続けていくべきなのかと悩んでいたので、悩み解決の糸口が少しできたように思います

やっぱりなと改めて学びにつながっていきました。自分自身がこれからどのように保育という仕事を続けていくべきなのかと悩んでいたので、悩み解決の糸口が少しできたように思います。
まだまだ学び続けつつ、自分の知識としてしっかりと落とし込んでいき、アプトプットができるようにしたいと思います。

保育士    [ベビーキッズ・あそび発達64期]

「こういうことを学びたかった!」ということを聞くことができ良かったです

今回受けさせていただき、脳神経体の発達過程の順番が理論的に分かり、ストンと落ちたところがたくさんありました。いままで全国のさまざまな研修に参加しましたが、「こういうことを学びたかった!」ということを聞くことができ良かったです。実践の応用をもっともっと聞きたかったです。

その他(保育教諭)  北海道  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

家で受講できたため、体力的にも本当に助かりました

初めてオンラインで受講しました。本当は人見知りなところもうまくコントロールでき、家で受講できたため、体力的にも本当に助かりました。
分かっていたこともありましたが、先生のテキストにない事例がとても参考になりました。
そういったことを、もっと自分なりに発信できるように引き出しを多く持ち、言葉にできるようになりたいです。そして、理論的にも理解できるように学び続けたいと思いました。

保育士  福島県  [ベビーキッズ・あそび発達64期]

心、体、知能の発達は、三位一体の関係で密接につながっている

年齢に応じた発達を改めて学ぶことができました。アタッチメントジムでは心、体、知能の発達は、三位一体の関係で密接につながっていることを知り、ベビーマッサージやキッズマッサージの乳幼児期の関わりはとても大切なものだと再確認することができました。

保育士  沖縄県  [アタッチメント・ジム77期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ