小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。

メンタライジングと昨年学んだマインドフルネスをしっかり活用したいと思います。今回の講座も、うん!うん!と心にくる内容でした

ベビマの教室や職場で相談にのる機会が多いです。ベビマの後は必ずティータイムをして参加者みなさんがそれぞれ(公表できること)悩みや愚痴を話したり、質問コーナーを話したり。1対1でベビマの説明する時もそのままお悩み相談になることも多々あります。本当に色々な悩みを話してくれて泣きながら話し、帰りは笑顔で帰られる人もいます。そんな中、カウンセラーについて学びたいと思っていたところタイムリーな講座でした。
メンタライジングと昨年学んだマインドフルネスをしっかり活用したいと思います。今回の講座も、うん!うん!と心にくる内容でした。まずはメンタライジング能力を高めます!楽しみながら分かりやすい講座でした。本当にありがとうございました

その他(児童厚生員)  秋田県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

何でも発達障害では??とつなげたり、不安を抱えておられるお母さん方に少しずつでもお伝えしていきたいと心から感じた学びでした

一人目の子育て、二人目の子育て、同じ自分の子育てでもその時の自分のおかれた環境や心の状態で、子育てが苦しかったり、楽しかったり色々ありました。発達支援センターの仕事に関わることがあり、そこで初めて発達障害について知りました。また、0歳~3歳までの親子関係、育児の在り方がその子にとっての人格形成の基盤となり、その後の人生にも大きく影響することを御協会のAMBアタッチメントマッサージや育児セラピスト2級、1級と学ぶことで深く関心を持ち大切であることが理解できました。
アタッチメントの重要さを知ることで、日々の子育てに対する考え方や行動、言動などを意識しながら子どもに関わることができるとお母さん方の子育てももっと心から子どもに愛しみをもってできると思います。何でも発達障害では??とつなげたり、不安を抱えておられるお母さん方に少しずつでもお伝えしていきたいと心から感じた学びでした。ありがとうございます。

保育士  滋賀県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

より沢山の人に届く支援のあり方を考えていきたいと思いました

初めての全国大会参加で、すでに各地で活動されている方のお話も聞けてとても参考になりました。今後は、よりカウンセリングの要素を含んだ対応が重要だと思います。もともと、同じような「話を聴いて」「その人に合ったアドバイスをする」ということはやっていましたが、なんどなくやっていたことが具体化されたようですっきりしました。
また、氷山の一角であるニュースになるような悲しい現状だけでなく、実際の現場で起きている問題が思っている以上にひどいということに、まだ見ることができていないことが多くあるのだと思い、より沢山の人に届く支援のあり方を考えていきたいと思いました。

その他(公務員)  福岡県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

まずは今の自分自身を知る事、自分を信じる事。それが、私が今日手に入れたものです

自分自身がメンタライジングを促す。私の負の感情に翻弄されたり、物事を悪く捉える思考回路は親から受け継いだものだったと気付いて、まずはその自分の思考回路のクセをやめなきゃいけないと思いました。思考回路のクセを直すためには「マインドフルネス」それか!と思いました。内面の心を鍛えねば!!と。まずは今の自分自身を知る事、自分を信じる事。それが、私が今日手に入れたものです。

保育士  秋田県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

心理のカウンセリングというものに昔から興味があって、色々なカウンセリングの手法やマインドフルネスが少し分かり良かったです

学術的なことを知れて楽しかったです。また、発達障害と愛着障害の症状が同じでも原因が違うがアタッチメントはどの子にも有効ということが再確認できました。心理のカウンセリングというものに昔から興味があって、色々なカウンセリングの手法やマインドフルネスが少し分かり良かったです。

保育士  愛知県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

自分の思考のクセを意識し、気づいたときにメンタライゼーションの視点を持つ訓練をしていこうと思いました

クライエントが聴き尽くされたと感じてもらえるような対応、待つということ、見立てが大切であることが理解できました。マインドフルネス、メンタライゼーションについて、もっと学びたいと思いました。いかなる判断も下さない意識的な注意やふっと感じる新しい視点の持ち方について興味関心を持ちました。自分の思考のクセを意識し、気づいたときにメンタライゼーションの視点を持つ訓練をしていこうと思いました。

助産師  福岡県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

聴き上手な話し相手になれる様、もう一度テキストを見て頭の中を整理しながら母達や先生方の話し相手になってみようと思います

聴き上手な話し相手になれる様、もう一度テキストを見て頭の中を整理しながら母達や先生方の話し相手になってみようと思います。マインドフルネスを使うことも必要ということで、もう一度呼吸を思い出したいと思います。

その他(園長)  宮崎県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

「安心感」を与えることを最終目的にカウンセリングしていける様に活かしていきたいと思いました

悩みを聴く際や話を聴く際に、できる限り最後まで話をしてもらってから、何かを発言しようと気を付けてきました。それが良いのか悪いのか分からなかったが、その方が良いとわかり自信が持てました。自分の悪かったことは、相手の立場や感情に移入し過ぎることで、解決してあげたいと思ってしまうことだったので、「安心感」を与えることを最終目的にカウンセリングしていける様に活かしていきたいと思いました。

その他(会社役員)  三重県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

今までの知識が整理され、とても学びになりました

今までの知識が整理され、とても学びになりました。カウンセラーとして活動したいという気持ちがでました。

その他(会社員)  京都府  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

世の中の変化を理解し、保護者に寄り添いながらも自分自身も研鑽を積み身近な相談者、支援者となりたいと思います

子育ての環境が変化しており、子育てが難しい世の中になっている今日子育てが少しでも楽しいものと感じてもらえる手伝いができればと思いこの講座の受講を希望しました。世の中の変化を理解し、保護者に寄り添いながらも自分自身も研鑽を積み身近な相談者、支援者となりたいと思います。ありがとうございました。

保育士  愛媛県  [アタッチメント心理カウンセラー0期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山 2-15-14 パックス金山4階

このページの先頭へ