小倉輝久さん:障がいのある子どもたちとお母さんのアタッチメントを育むベビーマッサージ

療育センターで園長をされている小倉さんは、発達に支援を必要とする子どもとその家族が取り組むことのできる営みとして、ベビーマッサージを取り入れています。

川島美保さん:「子育て支援」は「親支援」から

看護師養成や保育士養成を行う多くの大学は、地域貢献の目的で子育て支援活動をしています。この活動の一環として、川島さんは子育て支援団体を立ち上げました。

杉原美代子さん:医院を地域の子育てハブとして機能させる取り組み

杉原さんは、産婦人科医院で看護師として勤務し、この医院に通うマタニティ期から産後までの親子に対して、母親教室やベビーマッサージ教室を開催しています。

受講生の声

実際に受講された方々の受講後の感想をご紹介させていただきます。


Warning: session_name(): Session name cannot be changed after headers have already been sent in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 5

Warning: session_start(): Session cannot be started after headers have already been sent in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 6

Warning: Undefined variable $_SESSION in /home/deez/bowlby/app/Console/Include/beforeFilter.php on line 9

あらためて、パートナーの存在の大切さを認識しました

私が思っていたことを理事長が話してくださって、納得することばかりでした。
今回の講座を通して「パートナーと・・・」と何度も出てくるところから、「パートナー」の存在、協力が大切だということを感じました。
やはり、仕事をしていて、名前があがる生徒で、お父さんの協力をお願いしてお父さんの協力を得られると生徒が変化していくところを何度も見てきました。あらためて、パートナーの存在の大切さを認識しました。
今回、女性ばかりで、ぜひ男性の方にも聞いていただいて父親の協力も伝えてほしいなと思いました。
私の娘の幼稚園は、比較的アタッチメントを意識し、また「お父さんの会」がしっかりしているので、一度、講習会ではないのですが、そういったお話を伝える場ができたらなぁと思いました。

その他(公務員)  埼玉県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

自分が親としてどうであったのか、振り返る場となりました

自分が親としてどうであったのか、振り返る場となりました。
自分の子育ては、まあまあ良かったのかなと振り返ることができました。
その子の特性や考えを大切にすること、理解すること、見守ること、とても大切なのだと実感しています。
親と関わるためには、今回のワークのように深くは関われないことが多いのですが、学生の背景を少しでも知り、関わっていくことを実践していきたいと考えました。

その他(看護教員)  神奈川県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

生まれ持った星と気質をみることを、論理的に伝えることで、みなさんが興味を持たれるということが面白かったです。

自分と自分の両親だけでなく、パートナーとともに見ていくことの大切さと、男性パートナーに育児に興味を向けてもらう秘訣と男性視点もとても参考になりました。
生まれ持った星と気質をみることで、だからか~って気が軽くなるということをスピリチュアルっぽい感じと思っていましたが、論理的に伝えることで、みなさんが興味を持たれるということも面白かったです。

 埼玉県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

親の子に対するゴール意識、夫婦関係、発達段階に応じた対応の仕方などは、この世の中に必要な内容だと思いました

親が子に対して、どのように応答していくと良いのかを教えてくれるところはあるが、親の子に対するゴール意識、夫婦関係、発達段階に応じた対応の仕方などは、この世の中に必要な内容だと思いました。
内容も素晴らしかったのですが、理事長のお子さんが参加されたことで、ご夫婦がしっかりと子育てをされてこられたこと、アタッチメントがやはり大切であることを実感できました。

 東京都  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

自分の子育てをしている時に知っていれば、もう少し楽に子育てができたのかなと思いました

私の成り立ちを考えたときに、いまの自分のことがなるほどと考えさせられました。もう少し深く考えてみたいと思います。
自分の子育てをしている時に知っていれば、もう少し楽に子育てができたのかなといまさらですが、単純に思いました。

 富山県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

「子育て計画」は大切なこと、子ども視点にした計画が大切だと思います

アタッチメント・ペアレンティングつまり、アタッチメントを育む親の関わり方を導くものだと思います。その中で、「子育て計画」は大切なことだと思いますが、大人目線の計画ではなく、子ども視点にした計画が大切だと思います。
そのためには、「どんな子どもに育ってほしいか」をまず考え、そのためには子どもの発信(不安な時に助けを求める)に応答的に関わり、子ども自身が自分の存在を確信し他者を信頼する関係性(土台)をまずは作りあげること、つまり日ごろの関わりの見直しだと思います。
そのうえで、個性を知るために星座を知ることもいい知恵だと思います。

 神奈川県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

知識を得ることにより、より質の高い指導・支援に活かしていきたいと思います

いままで受講した講座で得た学びを改めて理解でき、ペアレンティング概論、アタッチメント・ペアレンティング概論を通して新たな学びを得ることができました。
知識を得ることにより、より質の高い指導・支援に活かしていきたいと思います。
理事長の縦断研究はとても興味深く拝聴でき、お二人のお嬢様に画面上でしたがお逢いできて感動いたしました。

看護師  東京都  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

ホロスコープと性格、幼児教育との関係など深く学べたら日常にも活かせるだろうと思いました

ワークはもっともっと詳しくやってみたかったです。
内容がまだ理解しきれなかったので、ホロスコープと性格、幼児教育との関係など深く学べたら日常にも活かせるだろうと思いました。実際に子どもと接していく日々で活かせると思います。
面談では、お母さま、保護者の方々に、上から目線のアドバイスにならないよう、会話の中にからめて話せるようにしていきたいと思っています。
来週、面談なのですぐに復習して、話し方を自分のものにしたいと思います。
子どもたちへは、日々の接し方に活かしていきたいです。
「目は心の窓」マスクをしていても必ず心は伝わると再確認させていただきました。実践していきます。

主婦  神奈川県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

保護者様の育った環境にも注目し、夫婦関係を見つめ直し、0歳からの子育てを振り返ることは、わかりやすいワークだと思いました

アタッチメントを保育やイベントに取り入れて、親子関係が変化しました。
もっと、保護者様のフォローをしたいと思って参加しました。
まず、保護者様の育った環境にも注目し、夫婦関係を見つめ直し、0歳からの子育てを振り返ることは、わかりやすいワークだと思いました。
さらにお勉強し、保護者クラスで悩めるパパ、ママをお手伝いしたいと思います。

その他(保育士、親子教室、アートセラピスト、幼・小学校入学準備)  東京都  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

これからの子育て支援で向き合っていかないといけないと思っていたことが取り入れられており、嬉しかったです

生まれた順番やHSP、発達の特性などで、子育てに特別な配慮が必要な子どもたちがいること、そして、その親もおそらく似たような苦労をしてきていること、社会の変化が子育てのあり様を変えることなどの要素が入ってきていて、これからの子育て支援で向き合っていかないといけないと思っていたことが取り入れられており、嬉しかったです。
子育ては孫育てがはじまって初めていろいろなことを何世代にも渡った視点で見直しをさせられることと、現実は我が子を助けたくても助けられない老いと、だからこそ何があっても生きていける力を子どもに残していける子育てをと思いました。
アタッチメント・ペアレンティングは大切です。
リトミックは認知スキルと非認知スキルを程よく混ぜた音楽メソッドです。なぜそれが可能か形にしたいものです。

その他(リトミック講師)  愛知県  [アタッチメント・ペアレンティング0期]

無料で資料をお届けいたします

資料のご請求はこちら 

お問い合わせはこちら

資格講座に関する疑問点や不安点など、お気軽にご相談くださいませ。

 お電話でのお問い合わせ

052-265-6526(9時から18時) [土日祝除く]

 メールでのお問い合わせ

こちらのフォームからお問い合わせいただけます 

                       

一般社団法人 日本アタッチメント育児協会
〒456-0002 愛知県名古屋市熱田区金山町1丁目13-14アールワン金山3F

このページの先頭へ